国分寺の居酒屋を「嗜み」ブログ

国分寺の居酒屋をたしなんだ記録(たまにメシ)

5/2【鶯谷】鶯谷家

f:id:tashinamiman:20180509192658j:plain

関所を出たあと夜の日暮里を嗜み、終電を逃し徒歩でサウナセンター大泉に帰還する途中に入った家系ラーメン。

まあよくある家系チェーン店の雰囲気と味。

良くも悪くもイメージ通りの味。



5/2【鶯谷】関所

f:id:tashinamiman:20180509191440j:plain

高田馬場のひなたで腹ごしらえした後に向かったのは鶯谷のサウナセンター大泉。

しかしサウナセンターでは嗜まず翌朝の朝食のみ。

熱々(だいぶサウナ慣れしたつもりだったが、ロウリュウ後のタイミングだったこともあるが5分でギブの激アツ)のサウナは流石のプロ仕様。

十分に暖めた身体で向かったのは鶯谷駅からすぐの関所という居酒屋。

魚メインの店でなかなか評判がいい店。

まずはカラカラの身体を生き返らせるレモンサワー。

いや〜いい。

やっぱりサウナ上がりはレモンサワー。

嗜みはボードメニューからカンパチ刺しとレギュラーメニューから、とり天。

f:id:tashinamiman:20180509192151j:plain

f:id:tashinamiman:20180509192225j:plain

カンパチはうまかった。

とり天は普通かな笑。

でも、

ママさんが美魔女。

会計時に出てきた大将も良い人そう。

バイトのアジア娘もかわいい。

だし、

また鶯谷に来た時は拠点にしてみたい店だった。





5/2【高田馬場】とんかつ ひなた

f:id:tashinamiman:20180509183017j:plain

急遽休みが取れたこの日、サウナを楽しむプチ行事を敢行。

昼に何を食べるか散々迷った結果、前から開拓しようとしていたジャンル、とんかつに。

迷っている間にランチの時間が終わってしまっている店も多かったが、通し営業のいい店が見つかった。

とんかつ激戦区と言われる高田馬場のひなた。

特リブロース定食。

まず、チャーシュースープがうまい。

酸味が割と強く感じたが、好み。

メインのとんかつ。

揚げ具合はちょっとハードルあげすぎた感があったが、肉の柔らかさはやはり今まで食べたとんかつの中でもトップクラス。

まずは塩でいってみたが、肉の旨さがよく分かる。

オリーブオイルが卓上に用意されており、塩とオリーブオイルの組み合わせも良い。

ソースでも当然食べたが、オリーブ+塩の方がうまい。

しかし自分にはリブロースはちょっと脂が多すぎるかな。

上ロースで十分だし、自分の舌にはそっちの方が合う気がする。

これからのとんかつ巡りの一つの基準になるであろう店だった。

f:id:tashinamiman:20180509184109j:plain


4/29【小金井】祥龍房

f:id:tashinamiman:20180509182050j:plain

岩窟王とか、加づ味屋と同じ並びの店。

ランチの日替わり定食。

小柱チャーハンと麻婆豆腐、サラダ、スープ、杏仁豆腐がセット。

750円だったかな?

とにかくボリュームたっぷりでコスパ抜群。

この値段でこの量は安い。

チャーハンが全く一人前サイズじゃない。

軽く三人くらいでシェアできる量。

味も悪くないし、日曜の昼に近場で済ませるなら抜群の店。

他のメニューも開拓したい。

f:id:tashinamiman:20180509182854j:plain

4/27【立川】や台ずし 立川曙町店

f:id:tashinamiman:20180508000434j:plain

梅の湯で仕上げてから、近くのや台ずし。

今日は最初から上がったらここと決めていた。

なぜなら錦町店との比較をしたかったから。

結論を言うと錦町店やはりすごい。

前回受けた衝撃はやはり間違っていなかった。

唐揚げ等を嗜んだあとに握りを好みで注文。

f:id:tashinamiman:20180508000920j:plain

こちらも決して悪くなかったし、美味しくいただかせてもらったが、シャリの感じが全然違う。

やはり錦町店の親父は職人なのだ。



4/27【立川】またちゃん

f:id:tashinamiman:20180507235056j:plain

金曜仕事終わりはサウナに入りたくなる。

そんな時はだいたい立川の梅の湯。

ちょっと水風呂ぬるいのが難だが、使い勝手のいい銭湯。

でもその前に腹ごしらえ。

ただしあんまり腹にたまらない程度に。

空腹ではサウナに入れない人だが、満腹も良くない。

上がったあとに嗜めなくなってしまう。

そんでたどり着いたのがうどん。

梅の湯にほど近い路地にあるうどん屋だ。

まあまあ最近できたんじゃないかって気がする。

初訪問。

看板とか見た感じ、イメージより居酒屋的なニュアンスも持ち合わせた店で嗜みも可能な雰囲気だったが、今は食事。

うどんオンリー。

ぶっかけのヒヤヒヤをオーダー。

揚げ玉は無料で乗せ放題。

しっかりとしたうどんで悪くなかったけど、今の自分にはヒヤヒヤはミスチョイスだったか。

立地的にまた来るかも。

f:id:tashinamiman:20180508000009j:plain

f:id:tashinamiman:20180508000041j:plain






 

4/26【国分寺】紅葉

f:id:tashinamiman:20180507233735j:plain

季楽で日本酒を嗜んでからの〆。

紅葉の油そば

つけ麺がメインの店だが、食べてなかった黒トリュフの油そばにした。

まあやっぱりここは麺がうまいね。

ボリュームも並でも十分。

ここもまた国分寺の誇らしき良店。

つけ麺なら細麺が好み。

(実は一番最初に売り切れてたりするから、おんなじタイプが結構いるんだろう)

f:id:tashinamiman:20180507234430j:plain